WONDER EXTERIOR DESIGN CONTEST2019

「デザインコンテスト」に応募する場合、ユーザ登録が必要です。

  
PageTop
入賞作品集

ゴールドデザイン賞

GOLD PRIZE
株式会社岡本ガーデン 様

変形敷地におけるクローズファサードとして制限あるにもかかわらず、必要な要素をしっかり取り込んで意匠性を持たせたところにデザイナーの力量を感じる。シャッターゲートを道路間口いっぱいに設置し圧迫感を軽減、門袖に映り込む緑のシルエットも計算されたであろう門構え、門扉の透け感やバランスが絶妙で派手さはないが王道の安定感が感じられる。門まわりは単にストレートラインで終わらすことなく段落ちにした門袖や隣地境界側に添える植栽も2株の樹木を用いて迫力を出し演出に役立っている。年月を重ねても使いやすく流行に左右されず、メンテナンスも考慮されたであろう設計者の意図が伝わる。このようにシンプルで美しい家並みをつくることで日本の景観を整えていかねばならない。

シルバーデザイン賞

SILVER PRIZE
癒樹工房 さいたま北支店 様

リゾート感あふれるファサードが印象的な作品。建物と並行に設置されたM.シェードに対し、木目調のフレームを配することで間口の広がりや動きを効果的に演出。エキゾチックな植栽やアースカラーの床がアプローチを際立たせている。素材感のつながり、車庫からテラスまでのつながりは、回遊するエクステリアとして完結していて特筆すべき。多くのアルミ商材を採用しプロダクトデザインが持つ意匠性が最大限活かされた。門袖や大きな樹木をダイナミックに配した動きのある構成、コンセプトに見合う商材や素材使いに設計者の意図が伝わってくる。

ブロンズデザイン賞

BRONZE PRIZE
清光園 様
落ち着いたたたずまいが新しい和風の住まいのあり方を感じさせる作品。門扉やフェンス、石貼りの分量や全体的な色調も上品な印象で、カーポートを門に被らせないことで家と門が完結している。片支持のカーポートは室内からの眺めも考慮。門袖のラインと花壇に同一素材を採用し、単なる素材の乱立とならぬよう工夫が施されているあたりもさすがだと言える。きわめて機能的でありながら、住まいの美しさ、家並みをさらに引き立たせた。
株式会社砂丘園芸 様
ありし日の日本家屋の良さや結界の必要性を再認識した作品。伝統的な意匠とアルミなど軽快かつ耐久性ある素材の融合、そしてそれらをつなぐ植物や石などの自然素材。数寄屋門は重厚かつ迫力があり、訪れる者にピリッとした良い空気感を生むことであろう。向い家屋の風景から、周囲の環境になじんでいることが伺える。和モダンという言葉が浸透して久しいが、伝統的な日本の風景を継承していることは、建築に関わるものの使命である。
エクステリアWORK 様
建物のやわらかいアーチと呼応するような曲線が美しいファサード。どこか懐かしくもあるオートクチュールデザインをまとめる上で、素材の個性を生かすつくり手のうまさが感じられる。このようなデザインはバランスや色合いに施工能力が求められるが、繊細なしなやかさと植栽配置の配慮がなされている。甘くなり過ぎないのは自然石や洗い出しなどレンガ以外の色彩が主張しないからである。門塀のアートステンシルがアクセントとして効いている。

特別賞

鐘商株式会社 様
有限会社鈴木造園 様
アウテリアタイガー株式会社 様

地域優秀賞

  • 株式会社アシスト 様
  • 株式会社アポア 様
  • 株式会社アロウズガーデンデザイン 様
  • Exterior&Garden 羅針庭 様
  • 有限会社及川工務店 様
  • 大阪エクステリア.Jp 株式会社 樽井造園 様
  • 有限会社Garden life タナカエクステリア 様
  • 外構高知 様
  • 株式会社グリーン・ケア 様
  • 株式会社クレストハウジング 様
  • 有限会社サンナップ 様
  • 有限会社新髙興業 様
  • 株式会社関根製作所 様
  • 積水ハウス株式会社 岡山支店 様
  • 泉北ホームサービス株式会社 様
  • 有限会社Sense 様
  • 株式会社大興 様
  • 髙松建設株式会社 様
  • 株式会社竹本造園 sotoDesign 様
  • 株式会社ナテックス 様
  • 株式会社奈良規松緑化 様
  • 新潟スプリットン建商株式会社 様
  • パーチェフル・GRAZIE MILLE 様
  • プレックスガーデン 様
  • 株式会社ベストホーム 様
  • 株式会社堀央創建  様